2006年07月29日

占い

昨日、上司にこっぴどく怒られました・・・。

そして、その2分後、こんなメールが
上司から送られてきました。


----------------------
ぺい君

お疲れ様です。
僕のガールフレンドから
こんな占いサイトが送られてきました。
やってみてください。
http://shiro-kuro.tv/judge/hone/
----------------------

・・・???


約1年3ヶ月、上司といっしょに仕事をしていますが、
未だに何を考えているのか、さっぱり分かりません。

怒った後に、占いサイトをメールで送る上司なんて、
世の中どんなに広くても、この人1人だけなのでは・・・。
しかも、ガールフレンドって、だれだよ・・・。

いろんな疑問を抱きながらも、
一応興味があるのでサイトへ行くと、
骨占いのページへ・・・。

で、オレの診断結果は、



海綿体タイプ。



これって、骨なんですか・・・。
っていうか、ふつーに恥ずかしいんですけど。

----------------------
【海綿体タイプの特徴】
時には骨より硬くなる。あなたはそんな海綿体です。
めったに自己主張をしないあなたは、いつも一歩引いた
立場で周囲の人と触れ合っているため、周りの人からは
とても印象の薄い存在です。
しかし、海綿体がここぞという時には骨をもしのぐ存在で
なければならないように、あなたも時にはその存在を
アピールすることが必要です。
折を見て自分の意見をぶつけてみてください。

【相性の良い相手】
骨盤の人と相性が良いようです。
骨盤を探せ!

【相性の悪い相手】
頭蓋骨の人と相性が悪いようです。
頭蓋骨は避けろ!
----------------------


上司に占い結果伝えたら、爆笑してました。
「当たってるなぁ」だって。


ちなみに、相性の良い「骨盤タイプ」には、彼女母親
相性の悪い「頭蓋骨タイプ」には、父親が当てはまったのは、
偶然なのでしょうか・・・。

・・・なんか、マザコンぽく見えるゾ。
違うゾ!


posted by ぺい at 05:44| Comment(6) | TrackBack(0) | ぷらいべーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

おばちゃん

今朝、通勤電車での出来事。


いつものように中途半端な
満員電車(7割5分くらい)に乗って、
ゆら〜りゆら〜り揺られるオレ。


電車は五反田駅に着き、多くの人が降りてゆく中、
ちょっとすいたなぁ〜っと、ほっと一息ついたオレに、
思いもよらない災難が・・・。


「きゃあぁぁぁぁ〜!」


という悲鳴とともに、おばちゃんがオレの
おなかめがけてモーレツボディタックル。
っていうか、降りる人の波にもまれて、こけたんです、そのおばちゃん。

ジダンよりも確実に罪が重いであろう
超レッドカード級の反則を受けたオレは、
しばし1人でおなかを抱えて悶絶・・・。

一方ジダン、いやおばちゃんは、電車の床にぶっ倒れたあと、
よろよろ起き上がり始めます。

そして、ここからがおばちゃんの恐ろしいところ。
近くにいたサラリーマン男性がおばちゃんに、
「大丈夫ですか?」と声をかけたら、
おばちゃんが言った言葉は、3文字。


「なによ!」


・・・

えっ?


なぜかおばちゃんブチ切れ。
そのまま五反田駅を降りて
人ごみの中へと消えていってしまいました。


車内の雰囲気、最悪。


全員思いっきりにが〜い苦虫を噛み潰したような表情。

なんともいえない心のダメージをみんなが受け、
オレだけタックルされた体のダメージもプラス。


なんか、ハンカチの隅っこ噛んで、
キー!ってやりたい気分でした。

「なによ!」ってなによ!





posted by ぺい at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷらいべーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

家具屋

は現在、ある家具屋の工場に勤めています。


以下、弟談。

「昨日さあ、倉庫の上に積んであった
おも〜いソファ持ち上げようとしたんだよねえ。

でもさ、もう疲れててさ、持ち上げたはいいんだけど、
そのあと重さに耐えられなくてさ、
ほんと、力尽きちゃってさ、

思いっきり後ろに投げっぱしちゃった。」



数十万する高級ソファに、
投げっぱなしジャーマンをぶちかます弟。

大物の予感。

posted by ぺい at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ふぁみりー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

郷愁にかられて(2)

先々週の日曜日、彼女といっしょに、
ふらっとオレの故郷、埼玉県越谷市へ。

なつかしの場所、大沢小学校を探して歩き続けます。

060722(1).JPG 同級生の家がやっていたクリーニング店。



小学校へ行く前に、よく遊んだキャンベルタウン公園へ。

060722(2).JPG 公園入口



なんだか、小学生の頃見た光景と、少し違う気が・・・。

060722(3).JPG こんなに草ボ〜ボ〜ではなかったはず・・・。



放課後、ここまで来て
思いっきり野球をしたこともあったなぁ。

今の子は、野球なんてしないのでしょうか。
だれもいない・・・。

060722(4).JPG 昔の面影を残すのは、この植樹記念碑だけ。



お次は昔住んでたマンションへ。

060725(1).JPG それにしても、雨降らなくてよかったなぁ。



なつかしのファミールハイツ。
13年前に比べ、壁の色が若干変わってました。

060725(2).JPG 昔、オレらにとってゴミ置き場は、ドロケーの刑務所だった。



オレが住んでた3号棟。
やけに小さく感じました。

060725(3).JPG 昔はここを、ガキ(自分も含む)が走り回ってた。



マンション内に入りかけて、
やっぱり勇気がなくて、やめました。

060725(4).JPG 昔タベチョン(あだ名)がここで大量の鼻血を出した。



自動販売機の位置も、そのまんま。

060725(5).JPG 昔は当たりつき自販機で、当たるとみんなの英雄になれた。



いろんな懐かしいものを見て、

上がる、オレのテンション。


見ず知らずの土地に連れてこられ、

下がる、彼女のテンション。



寄り道はまだまだ続きます。

060725(6).JPG 次はマンションの公園へ。



郷愁にかられて(1)
posted by ぺい at 07:48| Comment(2) | TrackBack(0) | とらべる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

郷愁にかられて(1)

先週の日曜日、小学生の頃に住んでいた埼玉県越谷市へ
ふらふらと訪ねてみました。

060721(1).JPG 東武伊勢崎線北越谷駅。



この駅に降りるのは、13年ぶりかな。
当時はまだ、駅員さんが改札で切符切ってました。

060721(2).JPG 今ではすっかりきれいになってます。



通っていた小学校へ行こうと、出口を出て歩いていると、
家族で毎月通っていたうどん屋さん発見。
ちなみにオレは、ここのたぬきうどんが好きでした。

060721(3).JPG こんなとこにあったっけ?



駅を出てから歩き続けること約20分。
・・・道に迷う。

近くのパスタ屋さんに入り、
「大沢小って、どこですか?」と聞くと


「駅の反対側ですよ」


という衝撃的な返事が。


いっしょに行った彼女、マジ切れ。


とりあえず、コンビニに売っていた酸素を吸って、
落ち着いてもらいました。

060721(4).JPG 今回の旅の救世主「酸素」



歩くこと20分、ようやく駅に戻ります・・・。

060721(5).JPG 無駄足・・・。



しばらく歩くと、お祭り集団に遭遇。

060721(6).JPG 10年以上前はオレもこの中に。


旅はまだまだ続きます。



posted by ぺい at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | とらべる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

しあわせは、しあわせを呼ぶ。

先週土曜日は、前の会社の同期、K君の結婚式。

060719(1).JPG 式を終えたお二人。




なんかうれしくて、アホみたいに写真いっぱい撮っちゃいました。

060719(2).JPG 披露宴会場に入場。




S・Yさんの結婚式同様、懐かしい面々と記念撮影。

060719(3).JPG 元同期とお二人。




ケーキカットも笑顔で。

060719(4).JPG いい笑顔。




食べさせちゃったり。

060719(5).JPG おいしそう。




食べちゃったり。

060719(6).JPG うまそう。




まさに、幸せと希望に満ち溢れた空間でした。

060719(7).JPG おばあちゃんとツーショット。




人の幸せを、心から祝福できることなんて、久しぶりです。

060719(8).JPG キャンドルサービス。




では、心を込めて・・・

060719(9).JPG夫婦。


オメデト!

posted by ぺい at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | けっこんしき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

上司からのメール

件名:アイス

本文:冷凍庫にお中元でぼくのとこにきた

    いちごのアイスが入ってますので

    たべてください。おいしい。






今日、5メートル先にいる上司から、
こんなメールが届きました。


口で言ってくれ。


確かに、おいしかったけど。
posted by ぺい at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | おしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

七夕祭りをやってみた

7月8日、1日遅れの七夕祭りを開催しました。

場所は、都内リースマンション。

メンツは、元バイト仲間。

060714(1).JPG まるで、家。



特に目的もなく、ワイワイ話して、
ときどき飲んで、なかなかいい時間を過ごしました。

060714(2).JPG まるで、兄弟。(T君、M君)



そうそう、この日の目玉は、これ。

060714(3).JPG まるで、ホンモノ。



T君とM君の合作『笹の葉&短冊セット』。
手づくりでわざわざ作ってきてくれたのです。
早速、願いごと。

060714(4).JPG まるで、子供。(M君)



みんな結構、本気で恥ずかしいこと書いてます。
もちろん、オレも。

060714(5).JPG まるで、聖なる木。



短冊に願いごと書いたのなんて、十数年ぶり。
これはまさに、一生の思い出。
作ってくれた人に、感謝です。



ありがとう、T君。

060714(6).JPG 爆睡T君。



ありがとう、M君。

060714(4).JPG 再度M君。



さようなら、座敷わらし。

060714(7).JPG 女の子版 座敷わらし(Nさん)
posted by ぺい at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷらいべーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

ボ〜ズか、100本か

この頃仕事で、毎日100本以上
キャッチコピーを書いています。

コピーライターになる前は、
「100本でも200本でも、おいら、死ぬまで書きまっす!」
みたいな勢いでしたが、
いざやってみると


でんでん書けねー。



でも、上司が毎回、


「100本書かなきゃボ〜ズ」



とキレながら言うので、
死にながら書いています。

まあ、実際上司も若い頃、
毎日100本書いていたみたいなので。


で、100本という数字に意味があるのかというと、
当たり前だけど特に意味はないそうです。

ただ、モノゴトを多角的に、
何周もしながら本質を見極めるには、
最低100本は書かなきゃダメとのこと。


コピー100本。
オレがボ〜ズになるまでしばらくの間、
この課題に苦しめられそうです。
posted by ぺい at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | おしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

ワールドカップ2

え〜っと。


2万円ゲット。


家族でワールドカップの順位予想をしていたのですが、
1位は全員ハズレ。

結局、2位をフランスと予想したオレが、
2万円総取りです。


ぱ〜っと、預金しようかと思います。



ワールドカップ1
posted by ぺい at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷらいべーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

汚話

そう、「うんち」のお話。


あまり本を読むほうではないけれど、
たまたま読んだ本の中で、
筆者が「うんち」をどう表現するかが、
気になったりします。


まあ、そのもの自体を書かずに、
「トイレに行く」とか「用をたす」とかで
さらっと書き流すのが上品で、一般的ですね。


ちょっとレベルが上がると(下がると?)、
「うんち」とか「うんこ」とか「くそ」なんて
直接的に表現して、読者にずばっと想像させたりします。


もうワンランク進化すると、いよいよ表現が入ってきます。
「う○こ」は一目瞭然ですが、「ブツ」と呼んだり、
作家・原田宗典さんなどは、「ウンチョス」と表現してます。


で、また新しい表現を、見つけちゃいました。
それは、この頃読んだリリーフランキーさんの著書、
『誰も知らない名言集』の中にあったお言葉。


なんて言ってるかっていうと


「こうん」


さあ、口にしてみましょう。


「こうん」


なんか、「虎雲」(そんな言葉はない)とか
「孤云」(そんな言葉もない)みたいで、
かっこよくすら感じたりします。
遠い目をして、夕焼けを見つめながら、


「やっぱ人生、虎雲だよなぁ」


みたいな。



あまり寝てないと、こんな話しか、できなくなります・・・。
posted by ぺい at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷらいべーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

人材流出中

M先輩が、今日で辞めてしまいました。


お昼には、4月に新入社員として入ったKさんに、

「会社がツラい・・・」と相談されました。

彼女は、もともとコピーライター志望で、現在は営業・・・。

っていうか相談されても、自信持って

「この会社で頑張っていこう!」

なんて言えないし。


とりあえず悩んでいることは無視して、最後は二人で、

「一年後、この会社に誰が残っているか賭けよう。」

という話でまとまりました。



関係ないけど、

夜、打ち合わせで上司がオレに一言。

「オマエはオレが怒ってるとき、じっと目を見てくるから怖い。

 普通怒られてるときは、下を見るだろ。」



たぶん、うちの会社で生き抜くには、

反骨心のかたまりでないと、

討ち死してしまうんだと思います。

死んでたまるかー。

Kさん死ぬなー。
posted by ぺい at 04:52| Comment(0) | TrackBack(1) | おしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。